2019年09月04日

自分が苦手とする事・・・

私がまだ神戸で修業している頃、とある会社の
社長さんが私の真ん前に座られて、
「西川君、人はな、自分の苦手な事・出来ない事を
認めて、それに対してどうするか?を考えるところから
成長が始まるんや。努力して乗り越えるんか?
代わりに補ってくれるパートナーを見つけるのか?
先ずはな西川君、自分に出来ひん事を認めなあかんで。」
今でも鮮明に覚えているくらい、心に染み入った
衝撃的な言葉でしたあせあせ(飛び散る汗)

若気の至りではありませんが、虚勢を張っていた
のだと思います「何でもできる」みたいな顔をして、
偉そうにしてたのだと・・・あせあせ(飛び散る汗)
今思えば何も出来ないのに・・お恥ずかしい話ですたらーっ(汗)

そしてその方は店のオーナーに
「あの子に何かあったら僕に言って・・」
と、気にかけてくださり、よくよくご来店して
くださいましたぴかぴか(新しい)
厳しい修業時代、それがどれだけ心の
支えになったか・・は、計り知れませんわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
私のような田舎から来た野良犬に、まるで親のように
いえ、それ以上の温かさで接してくださる人がいる・・ぴかぴか(新しい)
そのお陰で頑張れた、今日があると私は思っていますぴかぴか(新しい)
それもこれも、全てはオーナーの計らい?
だったのかもしれませんが・・・ぴかぴか(新しい)

それとは少しニュアンスが違うのですが、
今朝Facebookで面白いコラムを見つけましたぴかぴか(新しい)
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005230604956
『認識力』
勉強になりましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
これからも気を付けて頑張りますexclamation


さて、今日は夏休みの工作展が小学校で
ありまして、先ほどササッと行って来ましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
やはり・・と言ってはなんですが、私の・・いえ、
私と子供の作品には出来てました小さな人だかりあせあせ(飛び散る汗)
「どうやって作るんやろう?」
の声には思わず説明してしまいそうになりましたぴかぴか(新しい)
いやいや、頑張った甲斐がある!と言うものですぴかぴか(新しい)
来年は中学生なので、夏休みの工作もこれでお終い?
「6年間、よく頑張った・・・」
と今宵は自分で自分を労って、晩酌を頂こうと
思っていますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by kaiseki-rofuu at 11:06| 日記