2019年06月18日

色々思いました。

昨日のお昼はカレーを食べに行きましたぴかぴか(新しい)
時々並んでいる・・と聞いて、他に行く当ても
なく「じゃあ行ってみようか?」とミーハーな
女将さんと行きましたぴかぴか(新しい)
トッピングにパクチーとチーズがあったので
両方お願いしたら、後になって
「チーズは合わない」と言われました。
「先に言ってください」と思いました。
でもカレーは美味しかったですぴかぴか(新しい)
個性的で美味しかったぴかぴか(新しい)
食べ終わって外に出たら、服から頭から
何もかもがカレーの匂いに染まっていて、
子供には渾身のドヤ顔で
「加齢臭やなexclamation×2」と言われましたあせあせ(飛び散る汗)
あまりのベタなツッコミに
オッサンか?と思いました。

仕方ないので帰って着替えました。
欲張ってご飯を大盛りしたせいか?
夜になっても胸焼けしてお腹いっぱいで
夕食が喉を通らず…あせあせ(飛び散る汗)
子供が食べるのをただ見てました。
そして外食でカレーは控えようと思いました。

カレーを食べていて一つ思ったことがありました。
甘味があって酸味があって、塩味、旨味、苦みは
舌の感じる重要な感覚ですが、辛味は痛さ「痛点」
を刺激してるだけだから味覚に入るのか?と
思いました。「痛点」の鈍い人は辛味にも鈍いで
あろうと思いました。ようは慣れか?と。
「辛いもん、めっちゃ好きやねん!」
って言う人は、ひょっとして後ろから
思いっ切り叩いても気付かないのでは?
と思いました。
するとふと実験するにふさわしい人物を
思い出して、そのシーンを想像し
不覚にも含み笑いをしてしまいました。
気付かれると恥ずかしいので下を向きました。
そして「後ろから人を叩いたらアカン」と
自分に言い聞かせました。
なのでもう叩く実験はやめました。

でもまた目の前で
「辛いもん、めっちゃ好きやねん!」
と言われると実験したくなるかもしれません。
内に秘めたる悪戯心…いや好奇心が
出てしまう・・・
そしてまたあの人物を思い出して
含み笑いをしてしまう・・・
叩いてみたい・・
いや、叩いてはいけない・・・
痛みを感じるのか?感じないのか?

カレーを食べながらこんな事考える
人は他にいないであろうと、
きっと私だけであろうと、
やっぱり私は変わってるなぁと……
でも、そんな私を見てた人は
「幸せそうだなぁ」
と思ったに違いない…
と、思いました顔1(うれしいカオ)きらきら


posted by kaiseki-rofuu at 18:00| 日記