2018年12月15日

鯖寿司、作りました顔1(うれしいカオ)きらきら

いい鯖が中々入荷しなくて頓挫して
おりました鯖寿司作り顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
先日ようやくいいのが入荷しましたので
さっそく作成顔1(うれしいカオ)まずは肝心の三枚おろしから…
DSC_0248.JPG
身割れなくビシッとおろせたら第一関門突破!
以前も申し上げましたがここが一番大切きらきら
身割れしますとそこかは余分な塩や酢が
侵入して仕上がりが悪くなります顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
塩をしてしっかり水分をはかせて
お酢で〆て昆布にまいて一晩寝かせ
塩・お酢・昆布の旨味が馴染んだら
お寿司に仕立てます顔1(うれしいカオ)きらきら
今回は薬味に山葵と鳥取県産
「丸瀬さんの金ゴマ」を使いましたきらきら
DSC_0249.JPG
竹皮でビシッと巻くのも付き物きらきら
竹皮の香りも味のうちかと思います顔1(うれしいカオ)きらきら
「鷺風の鯖寿司」
相場で多少変動しますが1本2600円〜きらきら
年内はもう厳しいですが、年明け
2本から承ります顔1(うれしいカオ)きらきら
いい鯖の入荷次第でよろしければ
是非ご予約ください顔1(うれしいカオ)きらきら
端正込めてお作り致します顔1(うれしいカオ)きらきら
posted by kaiseki-rofuu at 13:08| 日記